SASAKI Kankyo LOGO 佐々木環境化学株式会社

佐々木環境化学の最新洗浄技術

その④〜異臭奉行 ササカンノスケが悪臭を御用だ!御用だ!〜

全国に1000店以上展開する居酒屋チェーンのとある1店。
揚げ物が多い居酒屋メニューで過去数年グリストラップからの悪臭に苦しんできました。
そのグリストラップ下の写真です。



異臭に苦しむ方を助けたい!悪臭奉行、ササカンノスケに相談のお電話。約2週間前からササカンから送付されたバイオ剤を毎日投入する事に。
そのままの効果(変化)をみるためにあえて今回は清掃もせずそのままの状態にバイオ剤を投入することに。
(*通常はグリストラップ、配管の初期洗浄が必須です)
そして効果が出ると思われる2週間後に異臭奉行、ササカンノスケが現地を訪問!

CIAQ(Composite Index of Air Quality)を計測する精密機械を持参し臭気を計測。
CIAQとは新鮮な空気を1CIAQとして200CIAQまでの幅で空気中の臭いの変化を総合的に判断するものとして、空気中の炭化水素系化合物などの濃度の変化を数値化するものです。
トイレや下水などの各項目の基準数値目安と比較し臭いの変化を数値化し変化、改善を数値でレポートできる『臭いの見える化』です。

始めてお会いしたフランチャイズオーナーの方のコメント。
『2週間投入し臭いの変化は実感出来ています、いやあ、本当に変わりました!』

ササカンノスケがさっそくCIAQを計測!


このCIAQ24~25の値は下水口の平均CIAQ値の20~40の間に収まり一般事務所の目安数値である5~20に近い、ほぼ平均的な事務所の中で調理している事になります。
この油の塊の前でも悪臭はほとんど感じられないササカンノスケ!

異臭奉行、ササカンノスケ、これにて一件落着!

この後オーナー様にグリストラップの早急な清掃をお願いし、バイオ剤の投入回数、投入量を徐々に減らすようにご指導させて頂きました。

異臭の風吹くところに、異臭奉行、ササカンノスケは今日も行く!
次回の異臭退治に乞うご期待!

異臭にお困りの方は異臭奉行にこちらからお気軽にご相談下さい。
お問い合わせフォーム

その③ ~ケミカルを極力使用しないこと~

オイルコンプレッサー洗浄技術から。

欧米を中心に特に数年前から『化学剤=ケミカル』の使用は大きく制限されています。
時代は化学剤使用からバイオ剤などの自然処理へと時代は変わっています。
佐々木環境化学では『ケミカルの使用を極力抑える』ことに注力しています。
もちろん、化学剤を使用しないと解決できない工事や稼働できないシステムもありますが、最小限に抑えて自然と共有していくことを目指しています。
事例として下記の写真のオイルコンです。
こちらの工場様は年間に多くのオイルコンの入れ替え行っていました。
オイルコンは金属を切削加工する際に使用するオイルを冷却する機械です。
この機械はオイルタンクの上にあるため、オイルミストを吸い込み熱交換部がふさがれ、詰まり油温の調整が出来なくなり切削が出来なくなるためです。
弊社では1-2年に1回の洗浄を行う事でこの入れ替えをほとんど無くし、機械更新コスト、機械産廃コスト、Co2削減に大きく貢献しています。

その工事の際に化学剤の使用を極力抑えるために、スチーム洗浄、ブロワー洗浄を導入して画期的に汚れ、詰まりを除去して冷却効果を復帰、向上に貢献しています。



その② ~作業時間、施工費用削減を追求する~

環境問題から温泉やホテル、プール、スポーツジムなどでは使用する水をかけ流しではなく、循環し水資源を大切に活用しています。
しかしながら、毎年多くの施設でレジオネラ菌による事故が相次ぎ死者まで出ている事例もあります。
佐々木環境化学では浴槽の濯ぎのために水を溜める時間を大幅に短縮することに成功。同時に洗浄に使用する循環水も最小限に抑えるため、ケミカルの使用量もこれまでに比べ大幅に削減しました。
多くの施設様から施工時間が早く、価格もお安いことから大変評価を頂いております。
もちろん、施工後のレジオネラ検査証、無検出検査ステッカーもお届けします。
更に洗浄方法には最新の技術が……
詳しい情報は是非お問合せ下さい。


その① ~きれいの見える化を追求する~

『きれいを見える化したい』が佐々木環境化学の願いです。
『きれい』は人の感覚によって変わります。
佐々木環境化学では業務用空調機やチラー、AHUなどを風力測定、電力積算測定、サーモグラフィー撮影、一般生菌数検査などで数値による洗浄効果の証明、見える化に取り組んでいます。
最近では『紫外線UVライト』を活用し、『汚れ』を事前に浮き出し施工後の検査も紫外線ライトで除去を証明しています。
その他配管などの流速改善テスト、スコープ撮影による洗浄前後の報告、ドローン撮影による空撮なども行っています。
今後も進化する弊社の洗浄技術にご期待下さい。


『洗えないを無くしたい!』
佐々木環境化学はこれからも『地球丸洗いプロジェクト』を推進していきます。

*数値報告については施工打ち合わせの際に詳細をご相談の上決定します。


◆お問い合わせはこちらをクリックして下さい◆